手話フォーラム


IMG 0997

 8月30日(日曜日)佐世保市東彼杵町総合会館で開催された、手話フォーラムに参加してきました。

全日本ろうあ連盟は、手話言語法の制定を求め手話言語の5原則による施策の枠組み作りをめざしています。

そして、これを確かなものにするため、都道府県や市町村における手話言語条例の制定を進めています。
私たちの長崎県においても、県・市・町で条例制定にどのように取り組めば良いか、と言うちょっぴり難しい話でしたが…

 手話を学びはじめて既に1年半を過ぎましたが、他の人たちが外国語を学ぶように、手話は私の気持ちの中で第二言語として捉えています。

  同じ日本人でありながら、コミュニケーションが取れなかった方々と会話し、意思疎通出来ることの喜びや楽しさ。
それは、私の人生に大きな変化と可能性を与えてくれました。
今の目標は、手話でパン作りの楽しさを教えられること。
一緒に楽しみながら体験し喜びを分かち合いたい。

さらに、ろうあ学校などで耳の聴こえない子供達に、パン作りの技術が学べる環境作りに貢献し技能者としての社会参加の道を大きく切り開きたいと考えています。

 まだまだ手話のスキルアップが必要な私ですが、継続して学習してゆきます。

そしてハンディキャップを持ちながらも頑張っている若い人たちを応援したいと考えています

特定商取引法表示 | 御利用案内 | プライバシーポリシー 
Copyright (c) 2013 Data Pract. All Rights Reserved.